毛穴の悩みにビタミンCは効果あり?おすすめのアイテムを紹介

美肌

 

おしりちゃん
おしりちゃん

おしりちゃんです。元美容部員の経験を持ちます。

元々肌トラブルが多かった経験があり、長年つるつる卵肌を目指して色々な物を試してきた経験と知識を生かせたらなと思います。

この記事は

  • ビタミンCって肌に効くって本当?
  • 毛穴の開きが気になる
  • 毛穴を少しでも引き締めたい

といった悩みを持つ人におすすめの記事となります。

美肌造りへの道はとにかくコツコツ継続すること。
肌に毛穴があるのは生きている証。

ですが、少しでも毛穴を小さく、なんなら「毛穴ってなんですか?」と言わんばかりの

ツルピカの肌を手に入れたいですよね。

毛穴のケアをするツールとして今回はビタミンCについて紹介していきます。

毛穴ってなんであるの?

肌の中心となる層から肌表面に伸びている毛の出口となっている部分が「毛穴」となります。

毛穴の奥には皮脂腺と呼ばれる皮脂を作りだしている腺があり、肌内部にある皮脂は毛穴を通って体の外に出ていきます。

気温が暑い時には汗を出して体温を下げたり、寒い時には毛穴をきゅっとしめて体温が外に逃げないようにしてくれる働きもあるんです。

それだけではなく、皮脂や汗が毛穴から出て混ざることで肌の表面には皮脂膜という膜ができます。

皮脂膜が肌を覆うことで水分の蒸発を防いで肌を守ってくれるんです。

なぜ毛穴が開くの?

毛穴が開く原因としては

遺伝(元の肌質)
皮脂の過剰分泌

が主に挙げられます。

遺伝というのは元々親から受け継いだ肌質のこと。

オイリー肌、乾燥肌、混合肌などなど。

デフォルト設定されているようなものなので

何もしていないと元の肌質に寄っていってしいやすいので注意が必要です。

皮脂が過剰に分泌される原因としては

元々オイリー肌であったり、それとは逆に皮膚の内部が過剰に乾燥していること(インナードライ)で肌が乾燥を防ごうととして皮脂が過剰に分泌されたりもします。

あるいは思春期や生理前などのホルモンバランスが大幅に変わる時に皮脂分泌量が増えたりするんですね。

困っている人
困っている人

毛穴が肌の為に必要ってことはわかったけど美肌になりたいな…

でも何から始めたらいいかわからないなぁ

そこで、ビタミンCの登場です。

ビタミンCが毛穴に効くの?どうして?

ビタミンCが毛穴に効く!って聞いても、なんで効くのかわからないと

使うのも躊躇してしまいますよね。最近ではインフルエンサーにも多く取り上げられています。

ビタミンCはどんな効能があって、どうして毛穴に効いていくのでしょうか。

抗酸化作用が豊富

ビタミンCには抗酸化作用が豊富に含まれているんです。

りんごを切って放置すると、茶色くくすんでしまいますが、肌が酸化すると同じような現象がおきます。肌がくすみ、不健康そうなイメージを与え、ハリが失われると実年齢よりも老けて見えてしまうことも。

ビタミンCは肌の酸化を抑えてくれてるんです!

コラーゲンをの生成を助ける

肌をつくっている細胞一つ一つにコラーゲンが入っているのですが、ビタミンCを肌に浸透させることでコラーゲンの生成を助け、細胞をパンパンにしてくれます。コラーゲンがぎっしり細胞に入っていることでお肌の表面がふっくらし、ハリにつながります。

さらに、比較的どの肌質の人でも使用しやすく、炎症を抑えてくれる効果もあるので、肌をダメージから守ってくれるのだそう。

このようにビタミンCは肌の内側から健康な状態にしてくれます。

肌の内側が健康ということ肌の表面も健康でいられますよね。

そうすることで皮脂の過剰分泌が抑えられて毛穴も小さく、肌が滑らかになっていくということなんです。

じゃあ一体ビタミンCの何を使ったらいい?

毛穴とビタミンCの関係を説明しましたが、じゃあ一体何を使ったらいいの?
と思いますよね。

結論から言うと、”自分の肌に合うものを見つけるのが一番”なのですが、
今日は比較的安価に始められるケア用品をご紹介します。

おしりちゃん
おしりちゃん

毎日のケアの習慣に組み込んで、健康な肌づくりを実践していきましょう!

メラノCC しみ対策美白化粧水

ドラッグストアなどにもおいてあり、価格も1,000円を切っているのでお手頃。
化粧水や集中美容液、パックなどありますが、使いやすいのは化粧水かなと思います。

高浸透ビタミンC誘導体
抗炎症成分であるグリチルリチン酸ジカリウム
保湿成分のアルピニアホワイト

この3つが主に入っている成分で、毛穴にアプローチしてくれる上に保湿もしてくれる製品となっています。

普段の化粧水を置き換えて、そのほかはいつも通りの美容液やクリームを使えば時間も取られず面倒にもならないのでおすすめ。

金額もお手頃なのでパシャパシャ使っちゃいましょう。

殺菌成分&抗炎症成分配合でニキビなどが気になる人も使いやすです。

【医薬部外品】ロート製薬 メラノCC 薬用しみ対策 美容液 20ml

価格:896円
(2020/1/26 17:20時点)
感想(3件)

グーダル グリーンタンジェリン ビタCダークスポットセラム

韓国発ブランドのgoodal(グータル)から出ているビタミンシリーズ。
みかんのエキスを使っているのが最大の特徴なのですが、一般的なみかんよりもビタミンCが豊富に含まれた「早生みかん」から作られています。

少しとろみのあるジェルのようなテクスチャーが肌にのせると、とろけるように浸透し、肌を艶やかに仕上げてくれます。

香料や有害成分、パラベン、アルコール、エタノールなどの添加物14種類が不使用となっていて、肌に優しい製品となります。

価格も2,000円台で購入しやすく、続けやすいのも嬉しいポイント!

韓国美女たちにも人気のあるブランドです。

【エントリーでポイント10倍】グーダル セラム 青みかん ビタC くすみケア セラム 50ml goodal /スキンケア 美容液 エッセンス くすみ 美白 シミ そばかす ビタミン/グリーンタンジェリン/韓国コスメ/国内発送 (宅急便)

価格:2,270円
(2020/1/26 17:41時点)
感想(1件)

Obagi C5セラム

ドラッグストアなどにコーナーのあるObagiシリーズ。

CMで見かけることもあるかと思います。

ビタミンC※1に新たに“ビタミンE※2”を配合。
角層に潤いを与え、キメ・ざらつき、毛穴※3等さまざまな肌悩みに多角的にアプローチし、つるつるとつやめく、目をみはる透明感※4へと導きます。
キメ、ざらつきが気になり始めた方に。
※1:アスコルビン酸(整肌保湿成分)
※2:トコフェロール(保湿成分)
※3:潤いを与え、毛穴の目立ちにくいなめらかな肌へ
※4:潤いによる

公式サイトより引用:https://www.obagi.co.jp/c/c5serum/

とあるように、ビタミンC、Eが配合されています。

肌にスッと浸透していき、肌を滑らかに仕上げてくれるんです。

1番人気は美容液。種類も悩みレベル順に用意されているので、自分の悩みにあったものを使うのが良いかと思います。

最初に使うのであればスタンダードなC5セラム(10ml)から始めるのがおすすめ。

使い心地が気に入ったらサイズを大きくしてみても良いでしょう。

【ロート製薬 Obagi(オバジ)C5セラム 10ml】オバジc5

価格:2,640円
(2020/1/26 17:34時点)
感想(1件)

まとめ

今回は毛穴とビタミンCの関係、使い始めたい人へのおすすめ製品をご紹介しました。

自分の肌と上手に付き合って最高の状態に近づけるための参考にしていただけたらと思います。

毛穴の開きには原因の追求と自分にあった改善方法が必要。

今日使って明日良くなるほどそう簡単にはいきません。

ですが、ケアをコツコツ続けていけば肌質は改善できると思います。

ぜひ自分にあったビタミンCに出会ってくださいね。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました